絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜

連続ドラマ
絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜
放送局
フジテレビ
放送日
毎週月曜 午後9時~9時54分
 
シーズン1ではコールド・ケースと呼ばれる“未解決事件”を、シーズン2では“潜入捜査”をテーマに、新米女性刑事・桜木泉(さくらぎ・いずみ)の活躍と成長を描いてきた『絶対零度』シリーズ。 今シリーズは、元公安のエリート刑事・井沢範人(いざわ・のりと)を主人公に、“未来の犯罪を予測して捜査する”チームの姿を、潜入捜査やアクション、予期せぬ展開とエンターテインメント性をパワーアップしてお送りします。
公式ホームページはこちら

作品概要

井沢範人(沢村一樹)は、ひょうひょうとしてつかみどころのない印象を周りに与える人物ながら、実は元公安のエリート刑事。ある事件を起こしたことをきっかけに公安から、総務部・資料課に室長として転属しています。その資料課には、警察内で厄介払いされたトラブルメーカーたちが集められていました。

 "警視庁の吹きだまり"ともいうべき資料課ですが、実は秘密裏に進められている、ある重要なプロジェクトの任務を託されています。そのプロジェクトとは、日本国民のあらゆる個人情報、日本全国の監視カメラの映像、メールや電話の通信データ、などが集約されたビッグデータを解析し、過去15年分のさまざまな犯罪データと照らし合わせ、AIが統計学的に、これから起こる重大犯罪、主に"殺人"を犯す可能性の高い危険人物として割り出す"未然犯罪捜査システム=ミハンシステム"の実用化プロジェクトです。

資料課に課せられたミッションは"未然犯罪捜査チーム=ミハン"として、"ミハンシステム"の割り出した、未来の危険人物が起こすかもしれない重大犯罪(主に殺人)を阻止すること。データが示すのは危険人物の名前だけで、何が起こるかは分からず、いつ、どこで、誰が、なぜ、殺されようとしているのか? それらのことを潜入捜査しながら突き止めていきます。しかし、現時点でこのような捜査は違法捜査。表向きは総務部・資料課として活動しており、警察内でも彼らの存在は秘密にされています。
潜入捜査あり、アクションあり、エンターテインメント要素をふんだんに詰め込んでお届けします!

キャスト

井沢 範人・・・沢村 一樹
山内 徹・・・横山 裕
小田切 唯・・・本田 翼
南 彦太郎・・・柄本 時生


田村 薫・・・平田 満
東堂 定春・・・伊藤 淳史
桜木 泉・・・上戸 彩(特別出演)

スタッフ

脚本 浜田 秀哉、小山 正太、井上 聖司
音楽 横山 克
主題歌 家入 レオ『もし君を許せたら』(JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)
企画 稲葉 直人
プロデューサー 永井 麗子
演出 佐藤 祐市、城宝 秀則、光野 道夫
制作 フジテレビ
制作著作 共同テレビ