• ビジネスフォーカス
  • ドラマ・映画
  • バラエティ・ドキュメンタリー
  • 映像制作
  • 撮影・中継・編集
  • イベント制作
  • English
  • 한국어
バラエティ

ホーム > バラエティ・ドキュメンタリー > 情報・バラエティ > 森のささやき > 徒然森日記 2009年12~8月

森のささやき

森のささやき

徒然森日記 2009年12~8月

2009年01月01日 更新

伊豆編

伊豆編

撮影風景すっかり冬の気候になった中、森のささやき撮影陣もすっかり冬仕様。 今回は抜き打ち勝手にファッションチェック!


撮影風景 こちらはディレクターのチャーリーさん。
黒を基調とした動きやすいシンプルな格好。
足元は私とおそろい(偶然)のトレッキングシューズ。


撮影風景つづいて、森のささやきのイケメン代表VEの高橋さん。
雑誌に載っていそうだ...。


撮影風景お次はカメラマンの猪井さん。
上下黒の中に光る3本ラインがポイント。う~んスポーティ。
オフシーズンの清原選手みたい。


撮影風景最後にカメラマンの玉城さん。なんと上下迷彩柄!
どれだけ隠れたいんだ...
玉城さんが遭難したら見つけられる自信ありません。


撮影風景そんな森のささやき一行が今回訪れたのは伊豆!
伊豆といえば川端康成の小説『伊豆の踊子』。
これでもかって程、踊子一色でした。
こちらは初景滝にある踊子と学生の像。
記念撮影する方がたくさんいました。


撮影風景撮影の合間に立ち寄ったトイレには...


撮影風景男性用トイレ...


撮影風景女性用トイレ...
こんなところまで踊子かいっ!
今回は地元のクルーとともに撮影に挑みます。
っていうか二人ともどこ見てるの?


撮影風景つづいて向かったのは沼津市にあるミカン園。
当日は雨予報だったのに奇跡の快晴!
富士山がキレイに見えました。


撮影風景ミカンは今が旬!
おいしそうなミカンがたくさん実ってました。
これと一緒にコタツでミカン。冬の最高の過ごし方ですよね。


撮影風景スゴイ巨大なミカンを見つけた!と思ったら...


撮影風景なんだ猪井さんか...
では放送をお楽しみに!


白神山地編

2009年11月10日、17日、24日 12月1日、8日 放送

白神山地編

撮影風景今回訪れたのは日本初の世界遺産「白神山地(正確にはその周辺...)」。 初の東北地方でございます。この辺りは早くも紅葉がキレイに色づいていました。


撮影風景 今回は地元のクルーとともに撮影に挑みます。
白神の名スポット「十二湖」が一望できるという崩山を登ります。
名前のとおり、この山道はなかなか険しい...
そこで現地に詳しいガイドさんに案内を頼むことに。


撮影風景こちらがガイドの板谷さん。
う~ん、オーラが出すぎている人だ...、頼もしい...。


撮影風景道中、板谷さんの持っている山岳用の杖が気になり。
私『変わった形ですね。こんなの売っているんですね』
板谷『いやぁ、これは拾ったんだよ』
私『こんなの落ちていたんですか!?』
板谷さんに馴染みすぎだろ...、特注みたいだ...。


撮影風景さらに杖の先端には。
板谷『これは昔仕留めたクマの毛だよ』
...。私、生まれて初めてクマを仕留めた人と会いました...。


撮影風景そんな板谷さんと挑む登山道。
かなりキツイ!


撮影風景さすがの地元クルーもぜぇぜぇ言っているが板谷さんは涼しげな顔。 さすがです...。


撮影風景そんなこんなで山頂に到着。絶景絶景。
日本海から吹く風が心地いい!


撮影風景


撮影風景そんな絶好の展望もディレクターのチャーリーさんには苦痛の様子。
(高所恐怖症ネタも3ヶ月連続だな...。)


撮影風景崩山からの撮影に次は池へ下りての撮影。


撮影風景どういった流れか、ボートに乗って撮影することに...
もし機材ごと落ちたらえらいことだな。
そんな心配をしていると、やさしいボート小屋のおじさんがあるものを貸してくれました。


撮影風景ビ、ビート板...。さすがに機材抱えては無理だろっ!


撮影風景残念なことに(幸い)このボートは3人乗りということで「いってらっしゃ~い。気をつけてね」


撮影風景スワンが見守る中、出発したスタッフ一向。
いざとなったらスワンをと共に助けにいきます!


撮影風景...。う~ん、30分経っても帰ってこない...。どうしよぅ。
さてスタッフは無事に戻り、放送まで辿り着けるのか。お楽しみに!


茨城編

2009年10月13日・20日・27日・11月3日 放送

茨城編

撮影風景森のささやきクエスト~自然の守り人~

今回は茨城県へ冒険の旅に出た勇者たち。
旅の支度は充分に整えていざ出発。


撮影風景 辿り着いた先は広大な空と大地が広がる里美牧場。
壮大な眺めと吹き抜ける風が心地いい。


撮影風景そんなことを言っていると、戦士カメラマン玉城があるものを発見!
「あそこに何かいるぞ!」


撮影風景そこにいたのはのどかな草原に佇むウシさんたち。


撮影風景勇敢に立ち向かう戦士カメラマン玉城。
「う~む... なかなか手ごわい...」


撮影風景そこで僧侶カメラマン猪井がおとりになる。
「ほ~らこっちだよ~。 さぁ、今だ玉城さんっ!」
その隙に戦士玉城がすかさずカメラを構え、見事ウシさんの撮影に成功したのであった。


撮影風景「お昼寝の邪魔をして悪かったねウシさんたち」
パーティは次なるダンジョンに向かうのだった。


撮影風景旅の疲れを癒すべくパーティが向かったのは、おいしい"おやき"が食べられるという 『大子おやき学校』。


撮影風景ここではなんとおやきを食べられる他に自身でおやき作りを体験できるらしい。
こころよく撮影を了承してくれたお嬢さんたち。一生懸命だ。


撮影風景なんともおいしそうなおやき。しかしこれは何の模様だい?
その謎は解けぬまま、次なるダンジョンを目指したのであった。


撮影風景「ここが竜の棲むと言われている竜神大吊橋か...」
その姿はまさに竜そのものだ。うん、RPGっぽい...


撮影風景「さあ、竜は目の前だ!行くぞ!」
意気揚々と竜へ立ち向かう一同。こんな日に限って暗雲が立ち込める。


撮影風景「う~む、高い。高すぎるじゃないか...」
竜の背中は思いのほか高かった。しかしそんな恐怖にものともしないのが勇者である。


撮影風景「うん。やはり俺はダメだ!あとは任せたよ皆!」...、ディレクター・勇者チャーリーは逃げ出した。
そんな勇者チャーリーを呼び止めて。
パーティたちは冒険の先へ旅立った。


撮影風景猪井「やれやれ、高所恐怖症にもまいりやしたね」


撮影風景さてさて勇者たちは竜と出会うことが出来たのか...
それは「森のささやき」の放送をお楽しみに。

スタッフ倉本


浜離宮編

2009年9月22日・10月5日 放送

浜離宮編

撮影風景ついにやってきました浜離宮。
というのも、私たち共同テレビのすぐ隣に位置する立派な庭園なのに今までなぜか取り上げなかった森でございます。
上の写真は近くのホテルの屋上から撮影したもので本社からの眺めではないんですけどね。


撮影風景 こちらが共テレ本社と浜離宮です。


撮影風景撮影風景はこんな感じです。一番後方に構えているのがディレクターのチャーリーさんなのですが、実は高所恐怖症のためこれ以上近づけないそうな...


撮影風景こちらは水上バスからの撮影。
浅草から出発するのですが、水上バスのガイドさんが話してくれる情報がかなりすごい!
私も上京して早5~6年経ちますが「へぇ~、へぇ~」と思うことばかり東京について意外と知らなかったことがたくさん聞けるのでオススメです。


撮影風景これからは紅葉の時期になり益々魅力を増す浜離宮恩賜庭園。
お近くにお越しの際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スタッフ倉本


神奈川県・丹沢編

2009年9月8日・12日 放送

神奈川県・丹沢編

撮影風景ここは神奈川県・秦野市にある棚田です。
実はこちらの場所、国道から小道へ少し入ったところにあるんです。360°緑の風景。
地元のボランティア団体「丹沢ドン会」の皆様がこの美しい風景を残そうと日ごろから管理を続けている貴重な場所です。


撮影風景 こちらはヤビツ峠・菜の花台からの眺め。
相模湾が一望できますよ。


撮影風景放送は9月ですが、撮影日はまだまだ真夏のとても暑い日でした。
スタッフたちは皆、汗ダラダラで日焼けで真っ黒。
これからこのページで撮影のウラ側などを紹介していきますのでよろしくお願いします。

スタッフ倉本