情報セキュリティ基本方針

私たち株式会社共同テレビジョンは、放送番組をはじめ配信、劇場用映画、舞台、イベントなど、あらゆるコンテンツを創造することを通じてエンターテイメントの素晴らしを皆様にお伝えすることを目指しています。時代に即し生まれる様々なコンテンツを安心して送り続けるために個人情報保護や情報セキュリティ管理は重要な責務だと認識し、「情報セキュリティ基本方針」を以下のとおり定め、これを実行し、かつ、維持することを宣言します。

  1. 経営者の責任

    私たちは、経営者主導で組織的かつ継続的に、そして社会やテクノロジーの変化に即しながら社内規程等の適切な見直しを行い、情報セキュリティの改善向上に努めます。
  2. 社内体制の整備

    私たちは、情報セキュリティの維持および改善のために、全社横断の専門委員会を設置し、社内諸規程の整備や責任者を配置するなど、情報セキュリティ対策を速やかに実施できる体制を構築します。
  3. 法令および契約上の要求事項の遵守

    私たちは、情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、契約上の義務を遵守することはもとより、それらの責務を役員、社員、その他の関係する全従業員に周知するための教育など必要な措置を継続的に講じます。
    また協力会社や業務委託先など当社業務に関わるすべての従業員に対しても適切な指導を行い、セキュリティレベルの確保に努めます。
  4. 違反および事故への対応

    私たちは、万一情報セキュリティに関わる法令違反、契約違反および事故が発生した場合には、可能な限り速やかに、かつ適切に対処し、再発防止策を講じます。

以上

2021年8月吉日
株式会社共同テレビジョン
代表取締役社長 港 浩一