(イベント後半)映画ダイジェスト版公開、舞踊、そしてフィナーレ

2013.10.28

十八世 中村勘三郎 一周忌メモリアルイベント

そして、ダイジェスト版【映画 中村勘三郎】※が流れました。

舞台での雄姿はもちろん、稽古時の厳しい姿、精力的に歌舞伎を盛り上げていった海外での活動、お客さんの反応に甘えてはいけないと自分に言い聞かせるように繰り返す姿、復帰時の涙、時に見せる楽屋でのお茶目な姿、舞台裏で走る姿、早着替え、、、さまざまな表情の勘三郎さんが生き生きとスクリーンに甦りました。

そして、中村勘九郎さん、中村七之助さん、波野七緒八くんによる舞踊【偲草鶴競猿若舞 しのびぐさつるくらべさるわかまい】が披露されました。七緒八くんの可愛らしい様子に誰もが目尻の下がる思いでしたが、また同時に、これからの歌舞伎を担い、切り開いていく新しい世代の姿に皆一様に見入っていました。

そしてフィナーレ。
人々の心に生き続ける勘三郎さん。これまでに残してくれたもの、これからのために投げかけてくれたもの。ここでもまた、一人ひとりの心に贈り物をしてくれたイベントでした。

十八世 中村勘三郎 一周忌メモリアルイベント

※【映画 中村勘三郎】
8年間にわたる密着取材の中から厳選した映像、そして勘三郎さんの残した数々の言葉によって紡がれる、かつてないスケールのドキュメンタリー映画です。 勘三郎さんがその復興運動を力づけていた"芝居小屋"を皮切りに各地で上映を予定しています。ぜひご覧下さい。

☆映画については今後も取材を予定しています。お楽しみに☆

各地の"芝居小屋"で11月29日より先行上映
東銀座・東劇にて12月21日より限定上映
2014年2月19日 DVD発売