念願叶ってセクシーな番組!10月26日からついに放送!

2012.09.04

IMG_5371.jpg

女性ディレクター念願の企画が通った。

その名も【sexy walker】

テーマは明るいセクシー。

積年の努力が功を奏して通った企画...彼女はなぜこれを企画し、そして今後の想いとは...

終始陽気で、同時に深い思考を感じるインタビューになった。

--なぜこのテーマを選んだのですか?

今、男子がすごく弱くなってきて、女子がどんどん強くなっているなというのを日に日に感じていて、これは何が起きているんだろうとすごく思っています。でも、男性に「強くなって」って言ってもなれないので、じゃあこれは女子がかしこく男子を育てていく時代が来ているんじゃないかなと感じて、そういった番組ができないかなーと思ったのがきっかけでした。

裏テーマとして、少子化STOP!があります。

以前、赤ちゃんが主役の番組を長くやっていて、子供の問題をすごく考えるようになって...子供が少ないとか。

それはなぜかと考えたときにSEXが少ないことも影響してるんじゃないかなと思ったことが相まって、このテーマにしました。

--企画採用に至るまでを教えてください。

これまでにいろいろなところに企画を出しては直して、また出して、毎回最終で落ちてしまって温存していたんです。いつかやりたいなーと思っていました。
そしたらある日、フジテレビ編成の福田さんからセクシー系の企画も募集しているという話を聞いた神崎プロデューサーが、私の企画を知っていたので、声をかけてくださって...
神崎プロデューサーと話し合って企画を持っていったら、福田さんが「いいねいいね やろやろっ!」という感じで(笑)福田さんも入社当時からセクシー系をやりたいと思われていたらしくとても共感してくださって、神崎プロデューサーもこれまで美容とか【美】を企画されていたけれども、プラス「そっちの方まで来たか」って言って乗ってくださって今に至った感じです。

--何度も何度もやり直して、粘った甲斐があって!

以前やり直した時にちょっと抑えたりもしたんですが、結局最初の過激な状態に戻った形になって(笑)

--やりたいことになお近づいた?

そうです(笑)ちょっとプラスしたりして☆

--決定打は過激さだったのでしょうか?

というよりは福田さんと私のやりたいことが合致したところがすごく大きかったと思います。昔は"見ちゃいけないけどドキドキの番組"って結構あったと思うんですが、親に知られたら...わー見れない!っていう番組があったりとか。でもそこからいろいろ知識を得るとかあったと思うけど、そういうのがなくなっちゃって、ちょっとそういうのをやりたいなという...昔のドキドキ感!(笑)
絶対みんながしたことある経験が今の若い子はできなかったりして結局今はインターネットからすぐ情報が得られるけど、そういうところから結構まちがった情報とかもあったりするし...なので深夜こっそりテレビを合わせるあの感じを♪

--そこがやりたかったポイントですね!

そうですね、スリル感とかドキドキ感、古き良き時代の再構築(笑)

IMG_5370-2.jpg

--確かに、そういうのが多少あったほうが世の中少しくらい平和になるのかも。

そうでしょ(笑)
でも、グロいのとかは見たくなくて、女性が作るというのがいいのかな...というのはあって。そこも乗ってもらえた点なんですけど、女子がセクシー系の企画を持ってきた!というのは結構おどろきだったようです。もちろんプロデューサーと話し合って持って行ったんですが。

これは女性の作家さんと組んでいるのですが、その人の話で、女子目線のセクシーが必要だよねというのはおっしゃってて。AVっていうのはまだまだ男子目線のAVがほとんどで、雑誌も男子目線だし、きっといままでのTVも男子目線だったと思うんですけど女子目線でやろうよと...女子のスタッフでやろうよというのもあります。

--女子同士の会話ってそういうの恥ずかしくなかったりしますもんね!

そうなんですよ!で、女子会とかでも結構皆オープンじゃないですか。結構赤裸々に彼氏とのあんなことやこんなこと話してると思うんですよ。でも男子って話さないんですってね、そういうの。
だからそういう話を男子にすると、のぞいてみたーい、見て見たーいということを言うから、女子会トークを男性が見れるみたいな番組になればなーなんていう感じはあります。

--そこで育てていく?

そう、女子はこんなに勉強してるんだぞっていうのを少し勉強していただければなーなんていうふうには思っていて、あえて【女子による女子のための番組】とうたっていますけど、実はこっそりプッシュ...というところはあったりします。
楽しそうでしょ?(笑)

--番組内で自信を持ってススメられるぞっていうところはありますか?

【ラブホテルミシュラン】というコーナーがございまして、ラブホテルを女子目線で斬っていこうというコーナーなんですが、ラブホテルって今すごいんですよ、とりあえずとにかくすごい!ひと世代前のホテルと全然違ってきていてすごくラグジュアリーだったり、ごはんもレストランからとどけてもらったり露天風呂なんかもついていてアメニティも使い放題だったり--
日向さんという女性が、ラブホテル評論家なんですがすごくおもしろくて、日本全国のホテルを渡り歩いていてその人の解説をつけながらハートをつけていきます。ミシュランなので評価はハートでつけていきます♪初回はそこで女子会をやろうかと思っています!
他にも、サプライズまで用意してくれるホテルや、リムジンが迎えに来てくれたりと、普通のホテルに泊まったらうん十万かかるようなサービスが、手ごろな値段で受けられるんですよ!

--お得ですね!

そんなお得な情報満載でお伝えしていきたいなと思います。で、今度行こう!と誘える女子が増えたら...♪

--誘える女子を増やそうというのがねらいですか!?

そうです☆なかなか女子からって誘いにくいけど「この前テレビに出てたんだけどね」っていうと言えそうでしょ?

--あくまでもきれいに、でもパワフルに?

そうです。グロいのは絶対なし!
できる肉食の人って男性をリードするのにも、へこませるだけじゃなくて、立てることも知っていてそこのテクニックをこの番組で覚えてほしいというか。
草食男子を育てなきゃいけないから肉食女子はかなり勉強しなくてはいけないですね(笑)

ripb.jpg

--少し真面目な質問になりますが、世間の性に対する考えなどで危機感をもったり怖いなと思うことはありますか?

そうですね...男性優位というのか、間違った知識が多くて、乱暴だったり...。いつ変わるのかなーって。女性は少しずつ気付いて、女医さんが書いた本がヒットしたりして少しずつ変わってきているもののやっぱり女子はそういうのは口に出せないというか日本独特の隠してきた文化というか。
でも!昔はそうでもないんですよ!源氏物語の時代とか(笑)明治以降に処女信仰とか、一夫一婦制とかが海外から入ってきてそういうことは隠さなきゃいけないとか、未だにそういうのあるけど江戸とかそれ以前はそうでもなかったりするし、
結婚だって女性がビジネスライクに決めて勝ち登って行ったという歴史もあって、昔から肉食だったというか(笑)
そっちもよき文化というか。だからもっとオープンでもいいんじゃないかなと。もっとはっきり言っていいんじゃないかなー。コミュニケーション不足なのか...

--欧米はちがうのですか?

全然違いますね。SEXの回数だって比べると日本は極端に少ないですからね。アメリカの半分の半分くらい...愛し合ってない!だから子供減るみたいな。
もっとオープンにしてもいい、もっと子供も作っていいと思うんですよね。コミュニケーションだと思うんですけどねSEXとか。それがうまくとれてないひとが多いというか...そういう所が気になっています。

--性に関する情報で普段からチェックしていることはありますか?

人に聞くことですね。番組の出演者さん達とか、友人のOLさん達とか。
世間には意外とあまりそういう話は転がっていないんです。やっぱり隠しているというか...自分から聞いていかないとなかなかないので。でも実はすごい話が普通にいっぱいあるんです!

--【セクシーウォーカー】での戦略などありますか?

番組内での生CMや、企業とのコラボレーションをしていきたいなと思っています。情報番組なので可能性があるかな、と。

IMG_5373.jpg

--今後、人生のテーマ的に取り組んでいきたい企画はありますか?

せっかく女子に生まれたので、女子にしかできないもの、女子の目線、女子に向けての気持ちだったり、女子が満足して暮らせるような(笑)

--女子の満足度に疑問を抱いている?

なんだか窮屈なんでしょうね。よくわからないんですけど。女子が強い強いといいながらなんか...

--なんかがまんしている。

してるしてる。だいたいですが25から35歳っていう10年間がすごく大事だったりしてそこに女子は気づいてるんだけど...でも...みたいな。そこは掘り下げるべきテーマというか。

今私もまさにその年代だからこそ先陣切って「いくぞっ!」っていってがんばんなきゃいけないんじゃないかなというのと、それがでもおもしろいような気がしたりしてそのくらいのテーマの企画を出したいと思うし、やりたいと思います。25〜35むけ...かな。

ripb.jpg

(今直面している問題は)本当に難しい。...でも子供は欲しい...でも男子は弱ってるし...みたいな(笑)やっぱり女子が育てていくしかないのかな--って。たち上がれ男子!(笑)

ギャップがあるんですよね。ギャップを埋めたいんでしょうね。
女子が少しでも賢く気持ちよく生活できる時代にしたいですよね(笑)

【sexy walker】