アメリカロケ

2008.10.03

CM部 加藤純

アメリカロケ

徒歩で搭乗の小型飛行機

CM部の加藤純です!4月の中旬にアメリカ3都市(テキサス・サウスカロライナ・ミシガン)のロケに行ってきました。都市と言っても「都(=みやこ)」という華やかなイメージではなく、はあまり耳にしない感じの地方の町でのロケの為、アメリカ国内での移動はごらんの通り小型飛行機です。たぶん、都内のバスより定員少ないです。離陸、着陸の衝撃が体に伝わりやすいです。

テキサスの空と海

アメリカの田舎は、空がたくさん見えて胸が透きます。街の外観を取ろうと郊外にでたのですが、日本でいう防波堤のようなものが木で出来ていて、よい雰囲気でした。

スタッフの昼食

アメリカの食事は高カロリーです。こちらは、取材先の方が準備してくださった昼食なのですが、準備されていたのはサンドイッチだけではありません。

クリスピークリーム

行列で並んで買うクリスピークリームも机の上に大量に並べられていました。甘―い!!

IPOD自動販売機

空港ではIpodが自動販売機で買えるようです。(テキサス空港にて)誰か買う人はいないかと、購入現場をカメラに収めようとしばし自販機の周りをうろついていたのですが、誰も買う人はいませんでした。

ヨーロッパの雰囲気

昔植民地化されていた都市では、なんとなくヨーロッパの雰囲気が漂っていて素敵でした。

誕生日の花束

偶然にもロケ中に誕生日を向かえた私だったのですが、同行クルーの皆さまにサプライズで花束を頂きました!感動です。感無量です。この夜は長距離移動後、夜遅くに夕食をとったのでおなかもいっぱいです。

ヘリコプター

空撮などは日本で行うよりかなり安く、申請なども簡単に済みました。

仰天日本食レストラン

ロケ最終日に初めて日本食のお店で夕食をとりました。最近ではほぼどこの国に行っても日本食にたどり着くことは出来ますが、やはりアメリカの日本食はどこかがオカシイ...アメリカナイズされた味にクルーも仰天の連続。一番驚いたのは、てんぷらに「はちみつ」が付け合せでやってきたこと!あまーい天ぷらはまさに未知の味でした。(ちなみにはちみつと知らずにえび天をどっぷりはちみつに漬けてしまったのはかわいそうな照明さんです)

1週間と短い撮影でしたが、初の海外ロケに学ぶ事がとても多い有意義な撮影でした!!